Amazonギフトカードを紹介!

日本にもすっかり浸透し、毎日のように便利にネット通販ができる大型通販サイト、Amazonには、ギフトカードがあります。
Amazonギフトカードは購入した金額通りの額面で、Amazon通販サイト内で買い物ができるカードです。
どんなギフトカードなのか、紹介しようと思います。

Amazonギフトカードってどんな商品券?

このカードは自分で購入して使う人が多いのではないでしょうか?
Amazonで商品を購入する際、クレジットカードを使用する以外にも、コンビニなどでこのギフトカードを購入して入金し、それを使って買い物をするという方法もあるからです。
もちろんギフトとしても使えますから、商品券の贈り物をする時の選択肢としても非常におすすめです。
いまやインターネット通販の大手として利用者も多いサイトですから、もらって困るという人はそういません。
有効期限も購入してから10年と、非常に長いものです。
また、手数料などもかかりませんから、Amazonをよく使う人には非常に便利で、使いやすいギフトカードと言えるでしょう。

Amazonギフトカードは種類が多い

またAmazonギフトカードは、作られている種類が7種類とかなり多いのも特徴と言えます。
一番良く使われているであろう種類は、コンビニなどで購入できる、カードタイプの実物ギフトカードです。
額面は3000円、5000円、10000円などの固定のものから、1500〜50000円と範囲内であれば自由に額面を決められるタイプもあります。
自分で使うならチャージタイプもオススメです。
他にはギフト向けに、Eメールタイプやボックスタイプ、グリーティングカードタイプ、封筒タイプや印刷タイプなどのラインナップがあります。

金券ショップでは使えない!?

こんなに便利で需要があれば、金券ショップでも使えると思いがちですが、金券ショップでは基本的に取扱はしていません。
なぜなら使用済みのものを持ち込まれる可能性が高く、それを買ってしまえば損にしかならないからです。
また同じ理由でフリマアプリやオークションサイトなどでも、使用済みの偽物が販売されていたり、定価よりも高額で販売されているケースがあるので、購入するのはやめておいたほうが良いでしょう。
Amazonギフトカードはネットでもコンビニでも購入できるので、そちらがおすすめです。